社会福祉施設経営者同友会  〒543-0045 大阪市天王寺区寺田町2-5-6-902 電話 06−6772−1360  Fax 06-6772-1376

FrontPage

はじめまして

ビル9階が福祉同友会事務所

社会福祉施設経営者同友会は、
大阪の民間社会福祉法人・施設を中心に1985年12月、国民の権利としての社会福祉を守り、民間社会福祉経営の維持発展をめざして結成されました。

ようこそ福祉同友会です。 メニュー ・ ナビ より各ページにお入り下さい。

事務局より 発信

きょうされん大阪支部・障埼連・日本障害者センター・社会福祉施設経営者同友会 共催

「介護・障害報酬改定にみる社会福祉の動向」
第2回報酬改定学習シンポジウム
~ 報酬(公定価格)改定、処遇改善、保育等の無償化にどう対応すべきか ~

―参加への呼びかけ―
今年4月から医療・介護・障害の報酬改定が実施されました。第1回学習会(4月実施)では、利用者・家族さらに支援内容にどのような影響が想定されるのか、と学習してきました。その後の展開はどうでしょうか。
 激変緩和対策を必要とするような経営危機となっている事業も出てきています。さらにそれだけではなく、新たな単価の仕組みが導入され、これまで蓄積してきた支援内容等の変更を余儀なくされる事態も生じてきています。
 今回の報酬改定で生じた問題は、補助金削減という財政問題だけではなく、国補助行政の在り方すなわち利用者の権利を保障する事業運営の在り方を左右する問題ともなってきています。第2回学習会はここに焦点を当てます。
 安倍内閣の「全世代型社会保障」具体化に向けた「基盤強化期間(18-20年度)」の第一弾が今回の報酬改定ではないでしょうか。病床数を削減し患者を締め出す医療制度改革、消費税増の国民拠出金を使った保育等の無償化や処遇改善、報酬改定における医療との連携重視、これらも含めて、改めて報酬改定がもたらす問題を、福祉関係者が一堂に会して学習・交流しましょう。

日 時
2018年12月12日(水) 13時30分 ~17時  (開場13:10)

場 所
たかつガーデン 2階コスモスの間  近鉄「上本町」駅下車 徒歩5分

内容
◆全体問題提起
 日本障害者センター  理事長 峰島 厚氏  
◆各分野の報告者
①高齢介護
21世紀・老人福祉の向上をめざす施設連絡会 (21・老福連)
  事務局長 正森 克也氏
②障 害
埼玉 社会福祉法人日和田会 障害者サービス事業所「かわせみ」
  施設長 萩原 政行氏
③障害児
障害のある子どもの放課後保障全国連絡会 (全国放課後連)
  事務局長 田中 祐子氏
④保 育  
  大阪保育研究所 代表  杉山 隆一氏

参加費  資料代等として 2,000円 (当日、受付をします)
参加ご希望者は、同友会までお申し出ください。
 メール fdouyukai@oct.zaq.ne.jp

  

お見舞いのメッセージ

大阪北部地震についてお見舞
                          2018年6月19日
             社会福祉施設経営者同友会 会長 茨木 範宏

 昨日6月18日(月)7時58分、大阪府北部を震源とする最大震度6弱の直下型地震が発生し、登校中の小学生がブロック塀の下敷きになって亡くなられるなど深刻な被害が広がっています。亡くなられた方とそのご家族にお悔やみ申しあげ、被災された方々にお見舞いを申しあげます。

 福祉同友会各施設でも、電気・ガスの停止、水道管の破裂などライフラインの被害と、交通網の混乱による職員の出勤困難などにより、その運営や支援に影響が生まれていると思います。また、たび重なる余震も、施設の利用者、家族の不安を広げていますし、地域で暮らすお年寄りや障がい者、子どもらの不安も強まっていると思います。各法人・施設ではできる限りの対策をとっているところですが、引き続いて注意と対応を行っていきたいと思います。

会員の皆さまで、支援等の依頼や情報がありましたら、すぐに福祉同友会事務局までお知らせください。お互い大変な状況ではありますが、利用者さんをはじめ地域の方々の命と安全を守るため努力したいと思います。

取り組み報告~

社会福祉施設経営者同友会 
経営実態アンケート(法人運営・財務)報告会
      

経営実態アンケートにご協力ありがとうございました。

今年度も「財務」は、大阪中央会計事務所の山本匡人氏にご協力いただいて、まとめと分析をしていただきました。
アンケート内容も充実し、会員のみなさんのご期待も高くなってきています。特に今年は「人材育成・人材戦略」「危機管理対応」という関心の高いテーマを取り上げてみました。   
午前中に法人運営について、午後から財務についての報告をいたします。法人運営の先駆的な取り組みは会員法人の方からご報告いただきます。また、財務報告の中で、財務開示システムデータを用いて、特徴的な法人の分析報告も行ないました

—報告会内容—
 日 時 = 2018年11月7日(水)  10:00~16:30
 会 場 = たかつガーデン 地下1階 オリーブの間
        (大阪市天王寺区東高津町7番11号) 

参加 28法人より78名が参加

ご協力、ご支援いただきました各位には心よりお礼を申し上げます。
  

 -------------------------------------------------------------------------------------

労務管理・社会保険研修を開催しました

ー42名の参加がありましたー

=2018年度は「労務管理の基本とハラスメントについて」=
今回も新しく管理職になられた方も多いことから、労務管理の基本についての研修を行ないました。さらに今年度はアンケートでもご希望の多かった「ハラスメント」についても専門の社労士さんにお話しをしていただきました。研修後も時間を超えて、参加者から個別の質問や相談を受けていただきました。

実施日:2018年7月24日
会 場:たかつガーデン
講 師:井村佐都美氏(特定社会保険労務士)
※これからも各施設、保育園、事業所等での質問などをお受けします。
質問がある施設などは同友会事務所、06-6772-1376までFAXか、メールにてお申し込みください。
画像の説明

総会開催のご報告

社会福祉施設経営者同友会の第33回総会を開催しました。
総会には会員174名が参加、熱心な討論を行いました。。
総会では2017年度のまとめ、2018年度活動方針、会計、2018年度約委員を承認して終わりました。

日  時:2018年5月11日(金)
会  場:ホテルアウィーナ大阪(公立学校共済組合大阪宿泊所)
      
 【2018年度】 役員
 会 長 茨木 範宏 (大阪福祉事業財団)
 副会長 乾 みや子 (どんぐり福祉会)
  同  叶原 生人 (いずみ野福祉会)
 事務局長 堤 昭子 (コスモス)

画像の説明
開会の挨拶を行う 茨木会長
画像の説明
170名の会員が参加しました

会員特典

  • イベント情報を掲載します。会員法人事業所が関係する市民向けイベントの紹介です。掲載希望は事務局まで。掲載料はもちろん無料です。
  • 会員事業所求人情報を掲載します(無料)。希望される会員はご連絡ください。
  • リンクを希望される会員の方はご連絡ください。即日リンク致します。
  • 会員ページ パスワードは事務局までお問合せください。労務相談も受け付けています。

}}

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional